Hitachi

中古理化学機器のご案内

製品名 用途/特徴
管理No.CSA17085-1
電子プローブマイクロアナライザ(EPMA)
JXA-8230型
WDSとEDSの連携
特性X線や二次電子、反射電子などの信号を使い像観察、定性、定量分析を行います
管理No.CSA18008
超低温フリーザー
CLN-70CW
フリーズ超低温槽(横型)
ダブル冷却シシテム
細胞・組織の長期保存用(-85℃)
管理No.CSA17121-2
円二色性検出器
X-LCTM3195CD
円二色性(CD)検出器は、“光学活性物質”を特異的に検出するための検出器です
管理No.CSA18018-1
ハイブリダイゼーションインキュベーター
HB-80
小型のインキュベーター
ゲルの染脱色、高温での酵素反応や好熱菌の培養 に使用できます。
汎用的な往復振とうが可能になる振とう台付きです。
管理No.CSA17085-7
研磨機
S5629B
円板回転速度を50~600rpmの範囲で可変できます
汎用性と作業効率に優れた2軸の研磨/琢磨機です
管理No.CSA17119-17
サーマルサイクラー
TP450
金メッキを施したシルバーブロックを搭載し、高速温度制御が可能なPCR用サーマルサイクラーです。
管理No.CSA18023
ディジタル顕微鏡方式細菌検出装置
FA-100
公定法に準じたデソキシコレート寒天培地で大腸菌群を短時間で検出できます。
管理No.CSA17085-6
熱間樹脂埋込み用プレス
シトプレス-10
・短い時間で試料を埋め込むことのできる熱間樹脂埋込み用プレスです。
・埋込み作業の所要時間を短縮させることができます。
管理No.CSA17086
全自動アミノ酸分析機
JLC-500/V2
簡単な操作と高分離、高再現性を実現した全自動アミノ酸分析装置です。
管理No.CSA17098-3
サーマルイクラー
GeneAmp9700
温度設定範囲 4.0℃から99.9
サンプルブロックの交換が可能。
操作とプログラミングが簡単なPCRシステム。
管理No.CSA18083-2
防振台
W980×D750×H800
防振(除振)台です。
管理No.CSA18084-2
防振台
W980×D750×H800
防振(除振)台です。
※在庫は現品限りです。お問合せをいただいた際に、売切れとなっている場合もございますので、ご了承ください。
※機器の状態等、詳しい情報に関しましては、個別にお問合せ願います。
※「年式」にはリース開始年、または使用開始年を記載しております。

お問い合わせ窓口

日立キャピタルサービス株式会社 産業機器営業部 営業第二課
〒105-0003 東京都港区西新橋1-3-1 西新橋スクエア8階 理化学機器担当 まで
Tel: 03-3503-7343  Fax: 03-3503-7346
E-mail: cs-info-rikagaku@hitachi-capital.co.jp